水道トラブルが起きやすい場所

水道トラブルは一度発生してしまうと、大変な被害を出してしまう可能性があります。しかし、発生原因を知り、わずかな予兆を見逃さなければ極々軽微な被害で済ますこともできるのです。

今回は水道トラブルの起きやすい場所についてご紹介しますので、内容をご参考にしていただき、対策を取っていただければと思います。

水漏れが起きやすい場所

水漏れが起きやすい場所は日常的に水を扱う場所で多く起きやすくなっています。多く使う分、摩耗などもすすみやすくなります。具体的には以下の3箇所で多くの水漏れが発生していると言われています。

  • キッチン・洗面所
  • トイレ
  • お風呂

キッチン・洗面所

キッチンや洗面所で蛇口からポタポタと滴ることや、蛇口などの継ぎ目から薄っすらと水が漏れていることを目撃したことのある方も多いかと思います。このような場所の水漏れはフィルター詰まりやパッキンの劣化が原因であることが多く、交換することで改善がはかれます。

また、キッチンシンクや洗面所の下部にある排水管も水漏れが多く発生する場所ですので注意が必要です。

キッチンシンクや洗面所の下の配管は様々な方法で接続されておりますが、水漏れの原因はキッチンでは食べ残しや油、洗面では髪の毛などのゴミをシンクや洗面に流しすぎたことで配管が詰まってしまったことが挙げられます。

というのも、排水管は給水管とは異なり、常時水が流れている状態ではありません。そのため、元々は水漏れが起きにくい場所ではあるのですが、詰まりが発生するしてしまった場合には水漏れ発生確率がぐんと上昇してしまうため注意が必要です。

トイレ

トイレではタンクとの接合部やタンクからの給水部分で水漏れが発生しやすい傾向にあります。具体的な症状としては、流水レバーが戻らずトイレへの流水がとまらなかったり、戻ったっしても流水が止まりきらなかったりが挙げられます。これはキッチンと同様に、パッキンなどの止水部品の劣化のほか、タンク内の部品の劣化や異常により発生しているため、通常は部品交換で直すことができます。

トイレでの水漏れは常時多量の水が漏れてしまう可能性があり、水道代が高くなる傾向にあります。また、部品交換で直らない場合にはタンクやトイレの交換が必要となるため、修理代も高額となる可能性もあります。

お風呂

お風呂は他の場所とは異なり、シャワーヘッドや蛇口など多数の水の吐出口がありますが、水の出口部分に関しては基本的には上記と同様に、パッキンやシャワーヘッドなどの部品を交換することで対処することができます。

なお、お風呂では排水管の詰まりにも注意が必要です。キッチンと同様に、排水管が詰まってしまった場合には水漏れの発生確率が大幅に上昇してしまいます。また、風呂場でキッチンと異なり大量の水を扱うことになりますので、その分被害も大きくなってしまいます。

マンションなどの集合住宅にお住いの方に特に注意いただきたいのが、下階への水漏れで、発生してしまった場合には、補償義務は水漏れを起こした上階の人間に発生します。

賃貸でかつ、居住者に責任のないもの(配管の劣化など)の場合にはアパートやマンションの貸主に補償義務が生じます。また、分譲マンションなどで補償義務が生じた場合でも、火災保険の特約で対応できることがありますので、火災保険の特約を事前に確認し、特約がない場合には火災保険の見直しを行ってみるとよいかもしれません。

問題が大きくなる前に対処が必要

水漏れや排水管の詰まりは放置していると後々大きな問題に発展してしまいます。大きな問題となrほどの水漏れの前には微かな水漏れなどの予兆があるはずですので、それらの予兆を見逃さず、初期段階で対処しておくことが大切です。

水漏れの場合には水道メーターをチェックし、水を使用していない状態でもゆっくりとメーターが回転しているようであれば水漏れを起こしている可能性が高いです。なお、水漏れがごくごくわずかである場合には、数分間じっと確認していないとわからないこともありますので注意が必要です。

また、排水管が詰まってしまった場合には水の流れが悪くなることのほか、悪臭などの発生も予想されます。

上記したほかにも何らかの症状が発生することがありますので、異常を感じたら早めに調査・対応を行うことをオススメいたします。

水道トラブルを直すには指定業者でなくてはならない

水道トラブルが発覚した場合、すぐにでも対処してほしいと思いますよね。ですが、誰でも対処できるかというとそうではなく、水道の修繕は自治体の指定した業者(水道局指定業者)のみしか不可能であると水道法により定められているのです。

そのため、誰でも構わずにお願いすることは厳禁ですのでご注意ください。以下で緊急対応が可能で、かつ、水道局指定業者のサイトをご紹介しています。

水道トラブルすぐに解決したい方は以下のサイトもご覧いただければと思います。

水回りのトラブルにお悩みの方は、水道救急センターにおまかせ!

対応地区:

東京23区内(港区や世田谷から立川市、調布市まで都内、都外全域対象)  千葉、埼玉、神奈川、茨城、大阪、宮城、福島

対応時間:

24時間 365日

緊急対応も可能!

【水漏れ】≪お電話1本で急行≫急なトラブルも年中無休、安心価格でサービス満点!

対応地区:

北海道 / 青森県 / 岩手県 / 宮城県 / 秋田県 / 山形県 / 福島県 茨城県 / 栃木県 / 群馬県 / 埼玉県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県 / 山梨県 新潟県 / 富山県 / 石川県 / 福井県 / 長野県 / 岐阜県 / 静岡県 / 愛知県 三重県 / 滋賀県 / 京都府 / 大阪府 / 兵庫県 / 奈良県 / 和歌山県 鳥取県 / 島根県 / 岡山県 / 広島県 / 山口県 / 徳島県 / 香川県 / 愛媛県 / 高知 県 福岡県 / 佐賀県 / 長崎県 / 熊本県 / 大分県 / 宮崎県 / 鹿児島県 / 沖縄県

対応時間:

8:00~24:00まで 365日

緊急対応も可能!